FC2ブログ

単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編⇒遠州編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

第3回レインボーマーケット@焼津市大井川港内

1014大井川港
大井川魚港 イベント があると言うので

やって来ました。






けっこうな人出です。










1014大井川港1
ちびっ子達の

うなぎつかみ取り大会 です。





やっぱ、ヌルヌルして・・・










1014大井川港2
何とか捕まえたうなぎを

100円でさばいてくれます。











1014大井川港3
魚のさばき方 も無料で

伝授してくれます。





俺、釣も出来ないし

魚もさばけません。


出来たらいいな〜と

常々思っています。











1014大井川港4
やったこと無いのでコメント出来ませんが

うらやましいです。











1014大井川港5
メインステージ?では

釣りキチトークで盛り上がっていました。









1014大井川港6
けっこうな露店も出ていましたよ〜










1014大井川港7
ちびっ子達のダンスは欠かせません。










1014大井川港8
帰り間際、

巨大なコンクリートのオブジェ?を発見!





南海トラフ巨大地震&津波に対してのでしょうね!!












10月17日 水曜日

1017朝
おはようございます。






曇ってますが、

午前中だけは晴れました。





こっちに来て半月が経ちました。


台風の影響で電車が遅れたり停電になったり

腰を痛めたりと散々でしたが、

何とか落ち着いてきてはいます。






ところで・・・





昨夜のキリンチャレンジカップ2018

ご覧になりました??




日本ってこんなに強かったっけ!?



最新のFIFAランキングで5位の

ウルグアイを見事4ー3で撃破しましたね!!



なので、いつもより吞み過ぎちゃいました。(苦笑)










ヤマハ コミュニケーションプラザ その7

1013ヤマハ
ここも久し振りです。









1013ヤマハ1
そう言えば、

今年の8耐も ヤマハ でした。


YZF-R1のスゴさ、完成度の結晶でしょう!!










1013ヤマハ2
そして、過去の8耐マシーン。



TEOH21の資生堂カラー、

最右は 平忠彦 がライディングしていた

マシーンです。










1013ヤマハ3
そして、2000GTとLFAです。





共に少量(限定)生産(2000GTは337台、LFAは500台)の

2台が揃うのも世界中探してもここだけ!?










1013ヤマハ4
何より目をひく「ANGEL IN CAR」のラッピング!!

迫力あります。












1013ヤマハ5
リアもスゴい!!









1013ヤマハ6
ヤマハのミュージアムにトヨタ2台が何故!?



初めて見る方にお伝えします。


その昔、トヨタは作れなかったのです。

で、委託したのがヤマハ発動機。


完成したのが2000GT。



その後もエンジンのチューナとして

請け負っています。


高級車のエンジンはヤマハの手がかかっていると言う事です。











1013ヤマハ7
それ以外にも、

MotoGP(ロードレース世界選手権)の

マシーンが展示されていました。




ほんと、俺らの頃(ケニー・ロバーツ、フレディ・スペンサー)との

バンク角がハンパないです!!





その頃は開いた膝(ひざ)を擦っていましたが、

今のマシーン、テクニックは

肘(ひじ)を擦ってます!!










1013ヤマハ8
トライアルバイクと言えばホンダです。


なので、ヤマハのブースで見るのは初めてです。




TYS250Fi

2006シーズンに投入し4度チャンピオンに輝いた「TYS250F」に変わり、

ヤマハ競技用モデルの4ストローク・FIエンジンをベースに、

ヤマハの最先端技術を投入して開発したのが「TYS250Fi」。



2016シーズンの第6戦、黒山健一とともにデビューウィンを果たすと、

続く第7戦も勝利。2017シーズンも開幕から2連勝を飾るなど、その高い戦闘力を証明したが、

ここまでチャンピオンには一歩届かない状況が続いている。

3シーズン目となる2018年は黒山、

そしてヤマハにとって2012シーズン以来となるチャンピオン獲得を牽引する。









1013ヤマハ9
YZF-R1も初めて見るモデルです。


オフロードバイクですね。




これ以外もの名車もゆっくり見る事が出来ました。










1013ヤマハ10
BICYCLEです。


モダンなデザインのアシスト自転車です。


カッコイイ〜〜〜!!














1013ヤマハ11
3輪のスーパースポーツ NIKEN(ナイケン)です。



革新、スポーツツーリング。

これは、かつて出会ったことのない、まったく新しい体験である。
独自のLMWテクノロジーから生まれた、大胆かつ未来的なボディ。
そして、ひとたびワインディングへと足を向ければ、
その比類なきパフォーマンスを誰もが体感できる。
フロント二輪が生み出す、安定感に支えられた高いコーナリング性能。
さらには、長距離も快適に過ごせる、上質なクルージング性能。
刻一刻と変化するさまざまな路面状況でも、
確かな信頼感をライダーに与えてくれる。
NIKEN(ナイケン) — それはモーターサイクルの、まさに革新。
スポーツツーリングの新たな一頁が、ここから始まる。

メーカー希望小売価格
1,782,000円 [消費税8%含む](本体価格 1,650,000円)
NIKEN取扱店にて受注生産:2018年9月13日 予約開始










1013ヤマハ12
今日は、地元ミュージシャンのコンサートもありました。






入場無料で半日は楽しめますよ!!









HP:ヤマハコミュニケーションプラザ












10月16日 火曜日

1016朝
おはようございます。





はっきりしない天気が続いています。





富士山では、15日に初冠雪となりました。

昨年より11日早いそうです。


青森では紅葉真っ盛りではないかと思いますね。






ところで・・・





民間調査会社「ブランド総合研究所」が

15日に発表した2018年の都道府県別の魅力度ランキングで、

茨城県は6年連続の最下位となった。


と言うニュースに目が止まりました。





1位は10年連続で北海道。

2位は京都府、3位は東京都だった。

北関東では群馬県が42位、

栃木県は44位で、

ともに前年から順位を一つ下げた。





市区町村別の魅力度ランキングでは、

水戸市の132位が県内最上位。

つくば市147位、

つくばみらい市219位、

大洗町259位、

ひたちなか市366位と続いた。






異議無し!!(爆)





自分も他県に行って取材しているけど

茨城ほど魅力のない県はないね!!

ただ、美味しい物も多いし

住みやすいと思います。





だけど、混むのよ。

地元ひたちなか市の那珂湊魚市場や海浜公園。

他県ナンバーばかりで大渋滞です。

魅力無いんだからそっとしておいて!!



つか、茨城県民は魅力無いと言ってるけど

多県民はそれ程でも無いと思っているのかしら!?











中華蕎麦 志@茨城県ひたちなか市

1006志
10月6日のら〜から



地元ひたちなか市


中華蕎麦 志(しなそば こころ)さんにやって来ました。





最近出来たら〜店ですが、

ランキング上位に入っています。










1006志1
店内に入ると

中で3人待っていました。




煮干し系、黒板?油系、

そしてトッピングですね。




少しわかりづらいです。



煮干そば醤油 750円をにぽちっと!!











1006志2
おっ、黒沢醤油 ですね。

ひたちなか市唯一の優れた醤油店です。




黒板メニューには、

台湾まぜそばと背脂と煮干の燕三条つけめん

となってます。



それと気まぐれ替え玉だって。




なんか、わかりづらいですね。










1006志3
お若いご主人と奥様?でしょうか。


カウンター7席ですが、

お客が次から次に入ってきて

席が空く隙間がありません。











1006志4
大盛が出来ない代わりに

替え玉ならぬ 味付替え玉 です。



最近、和え玉 なるものも登場してきましたね。










1006志5
中華蕎麦 志さんの 煮干そば醤油 が登場しました。




お〜 久し振りに見る レアチャーシュー です。


美しいですぅ〜





ザク切り玉ネギもいいですねぇ〜


煮干し臭もプンプンとは言わないまでも

十分感じます。










1006志6
最初にけっこうな煮干し油が来ます。




塩分濃度は控えめ、

旨味たっぷり

個人的には素晴らしいチューニングです。










1006志7
低加水の パツパツ のめんです。




自家製めんみたいな白っぽいストレート。

このスープには合ってますぞ!!











1006志8
細部にもこだわってますね!!



歯ごたえ充分です。











1006志9
そしてです。


低温調理のチャーシュ は

見事な色をしています。




60〜70℃で湯煎しているのかな!?




香ばしさは無いですが、

柔らかく旨味もたっぷり、

ボリュームもたっぷりです。





お若いご主人、

どこで修行されたのでしょうか??

けっこうイケますよ!!






こんな田舎に淡麗の素晴らしいら〜店

期待します。






ごちそうさまでした。 満足 しました。







Twitter:中華蕎麦 志








次のページ