単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

ちんしゃん@青森県八戸市

0918ちんしゃん
青森市のとあるら〜に向かうも

台風18号 の影響で風が強い!!


途中 倒木 もあり少し危険を感じ

八戸 に向かうも状況は変わらず、

古い家などの屋根のトタンがはがれ飛んでいる。



ステアリング操作で 見事 にかわし

5年半ぶりに八戸市新井田の ちんしゃん無傷 で到着。









0918ちんしゃん1
入ると厨房が丸見えです。


右奥に厨房に沿うように

カウンターが7席、

テーブルが2つ、

小上がりが2つあり

12時前だと言うのに

ほぼ 満席 です。








0918ちんしゃん2
カウンターの奥に案内され

メニューを 拝見 します。



左側の丼ぶりものメニューで

いか丼 なるものを発見。


焼いた物か揚げたものか

はたまた天ぷらか?

生は無いよな〜 (爆)



誰か食べた事ある人、教えて!!




つか、M木君!!

オーダーしてみて!!








0918ちんしゃん3
5年半前は

名物のあんかけ焼きそば

珍上海(ちんしゃんめん) を食べたのでした。


http://aclub201207.blog.fc2.com/blog-entry-452.html




当時は650円、

今も650円です。



それ以外は50円ほど上がっていますが、

頑張っています!!







0918ちんしゃん4
レバニラ定食 600円

食べたいですが、



今日は、ぐっと堪えて

激辛らーめん 700円をオーダーします。


みそ味で太めんと書いてあります。







0918ちんしゃん5
ちんしゃん

激辛らーめん が登場しました。


天候不順でお高い ネギの千切り がけっこう乗っています。


ラー油とかでは無く

みそ+豆板醤のような・・・






0918ちんしゃん6
熱々で湯気がスゴいです。

ふぅ〜ふぅ〜


ライトなみそ味に豆板醤っぽいです。

激辛 と言うほど辛くはないです。



キライじゃ無い味ですが、

サッポロ一番みそラーメン に似ています。



業務用のを使っているのかな?







0918ちんしゃん7
太めんとは書いてありますが、

普通サイズの縮れめんです。



これがまた、サッポロ一番みそラーメンの

めんを少し太くした様なめんです。



まあ、オリジナルが相当優秀だと言うことですね。








0918ちんしゃん8
おまけ程度のチャーシューの

評価は難しいです。







0918ちんしゃん9
チャーシューより

野菜の方が原価高いんじゃない!?


ネギ を中心にガッツリ頂けます。




人気の中華屋さん ちんしゃん

メニューも豊富でCP置も高い!!

地元をはじめたくさんの人に愛されているのが

わかります。



けど、激辛らーめんはイマイチかなぁ〜






ごちそうさまでした。 満足しました。








Facebook:ちんしゃん







スポンサーサイト

麺屋幡 弘前店@青森県弘前市

0916麺屋幡
1カ月ほど前でしょうか、

職場の M女子 からの

メッセージ。


麺屋幡 弘前店味噌らーめん味玉付き

オススメだとか。








0916麺屋幡1
11時半に到着。


既に 行列 が・・・









0916麺屋幡2
先にチケットを買って

紙に名前を書いて待つシステム。





味噌らーめん はあるのですが、

味玉付きは??

無いなぁ〜





自家製味噌らーめん大盛無料 750円を

ぽちっと!!




大盛が 無料 なのはうれしいです。








0916麺屋幡3
屋外の待合席でしばし待ちます。



あらっ、このメニューには

味玉味噌らーめん

ありますねぇ。




ん〜〜 自販機にはなかったよねぇ〜

WHY??







0916麺屋幡4,5
カウンターが11席

ファミレスみたいなテーブル席が4つあります。


厨房奥には

器を温める機械とIHクッキングヒーターが見えます。








0916麺屋幡4
国産小麦100%の

自家製麺 だそうです。








0916麺屋幡5
麺屋幡 さんの 味噌らーめん大盛

登場しました。



いい画ですねぇ〜!!




右上のそぼろが珍しいです。







0916麺屋幡6
さっそくスープを飲んでみましょう。


ほぉ〜 


濃厚な味噌、けっこう辛口です。

コク もありますねぇ〜


自分の好きな味噌味です。







0916麺屋幡7
自家製めん リフトアップ してみましょう。


中太ならぬ中細のストレート

プリプリの食感がいいですねぇ〜








0916麺屋幡10
チャーシュー は炙り処理がしてありますが、

薄いです。



メンマは太くて〇ですね。








0916麺屋幡8
豚挽肉の そぼろ がいい役目をしています。


スープに溶け込んでコクをよりいっそう

引き立てます。


また、器の底には僅かですが

ゆでたモヤシが出てきました。







0916麺屋幡9
テーブル上のザク切り玉ネギと

一味を入れ

最後まで美味しく頂きました。





うわさどおりの美味しさでした。

この価格なら全然いいですね。

行列が出来るのも納得です。



ラーメンの種類も多いので

違うメニューも試したくなりました。





ごちそうさまでした。満足 しました。






http://www.banryu-chuka.com/about/








麺舞 琥珀@青森県八戸市

0909琥珀
八戸市 の麺舞(めんぶ)琥珀(こはく)さんに

やって来ました。



すぐ近くに 新幹線西口 があります。




今は閉店となっていますが、

コンビニの駐車場といっしょなので

かなりの車が停められます。




それにしても

麺何とかはたくさんありますが、

麺舞(めんぶ)

めんが舞うとはスゴいですね。(笑)







0909琥珀1
カウンターが6席。


ファミレスみたいな

テーブル席が5つあります。



かんとんめんやスーラータンメンの

メニューがあるように中華系の

ラーメン店ですね。



辛スタミナラーメン 730円を

オーダーします。








0909琥珀2
カウンターの左奥にご主人が

中華なべを振るっています。


チャーハンかな?







0909琥珀3
琥珀 さんの

辛スタミナラーメン

登場しました。




ニラと白髪ネギ

真ん中に 生卵 です。



真っ赤なスープは

ラー油 ですね。






0909琥珀4
けっこうな油です。(苦笑)


ダイジョブかなぁ〜



意を決して飲んでみましょう。



辛さはピリ辛レベルで、

ベースは辛味噌ですね。


中華です。

旨味調味料も入っていることと思います。


ラー油はそれ程くどくないですね。







0909琥珀5
強烈なウェ〜ブがかかった

細めんはやや固めの食感。



このスープに合っています。







0909琥珀6
たま〜にありますが 生卵

これ、やっぱこうするしかないですよね!?







0909琥珀7
スープの熱さでは固まるはずもなく

生のままめんや具にまとわりついて

そのまま胃袋に運ばれます。







0909琥珀8
細切りの肉が数カケ入っていました。


茨城のスタミナラーメンとは

全然違いますが、

ニラと生卵でスタミナなんでしょうね!


そう言えば、特にニンニクも感じなかったですね。




かんとんめんやスーラタンメンも興味ありますね。

あと、チャーハンも(笑)



ごちそうさまでした。 満足しました。







青森県八戸市大字尻内町字直田20-1









つけ蕎麦 えん藤@青森県八戸市

8月20日
0820遠藤
200万本のひまわり感動 していたら

お腹 が減りました。



最近、八戸 に出店したと言う

つけ蕎麦 えん藤 さんにやって来ました。



スゴい行列です!!


表と中合わせて20名ぐらい並んでいます。



(食べ終わって店を出た時、たまたま表に人がいなかった時のショットです。)







0820遠藤1
魚介豚骨や煮干しそばもありましたが、

やっぱつけ麺でしょ!!



濃厚つけ蕎麦 780円をぽちっと!!

ひめ様 よめ で同じ物をぽちっとしました。






0820遠藤2
この店主、

東京有名 ら〜店 をやっていたそうで、

何らかの事情で 地元 に帰って来たそうです。




芸能人 のサインがありますね。


土田晃之 のオキニの ら〜店 だったという噂は聞いていましたが

やっぱり写真付きのがありましたね。







0820遠藤4
つけ蕎麦 えん藤 さんの

濃厚つけ蕎麦 が登場しましたぁ〜




ほぉ〜 今風です。

自家製めんの太めんと

低温調理のチャーシューが2種類、

魚介豚骨の濃厚つけ汁

ゆず入り。



ツボ を押さえています。







0820遠藤5
断面が正方形の中太めんは

全粒粉 ですね。


もっちりしてるけど

コシがそれ程強くない不思議な食感のめんです。








0820遠藤6
思ったとおりの 魚介豚骨 です。


濃厚と言っても食べやすい味となっています。







0820遠藤7
2種類の チャーシュー

豚モモと鶏ムネ肉です。

柔らかくて美味しかったです。







0820遠藤8
ひめ様 から感想を聞いたのですが、

やはり自分と同じでした。








0820遠藤9
後半は、テーブル上にあった魚粉と

スープ割り を入れて 完食 しました。





ひめ様と同じ感想と言うことなんですが、

まあ、今風のつけ麺で、ふつ〜のつけ麺と言うことです。


茨城県なら、活龍のつけ麺に似ています。


都内では、少し前に流行っていたつけ麺です。

今は、もっと進んでいると思われますが。。。




青森ではまだまだ新しい味なので当分行列が出来ると思いますよ。





ごちそうさまでした。 満足しました。




Facebook:つけ蕎麦えん藤





これを持ちまして3泊4日の青森ツアーを終了します。

ちなみに3泊4日の移動距離です。


8/17 茨城県ひたちなか市→青森県三沢市 572km

8/18 下北半島半周 348km

8/19 青森県日本海 388km

8/20 八戸市周辺 103km


4日間の合計はなんと1411km だって!!

平均燃費は18Kmぐらいです。













さらしな食堂@青森県三沢市

0806さらしな
三沢市の飲み屋街の一角に

怪しげな店 があるのは

以前から知っていました。


看板は無いですが、

さらしな食堂 と言います。







0806さらしな1
昔なつかしい中華そば

だそうです。



ちなみに、みそラーメンは

店内のメニューには無かったです。



勇気を出して入ってみましょう。






0806さらしな2
入ったとたん、

年配のご主人と鉢合わせ。


お互いびっくり!!






中華そばください。450円






0806さらしな3
カウンターが2席、

テーブルがひとつ、

小上がりが2つありますが、





客は自分だけ。。。








0806さらしな4
冷暖房完備です。(笑)



ちなみに今日は23℃位なので

残念ながら出番は無かったです。






0806さらしな5
さらしな食堂さんの

中華そば が登場しました。


昔ながらの中華そば、まんまです。



The 中華そば!!






0806さらしな6
脂のほとんど無い

澄んだ醤油スープは

塩分も押さえられましたが、

ベースの出汁は

個性的なものは無く

ふつ〜のお味です。



朝ら〜!?







0806さらしな7
やや柔らか目に茹でられた

細めの縮れめんは


いかにも

中華そばって感じです。






0806さらしな8
青森でお麩は珍しいですね。


チャーシューはメチャ小さく、

そこまで小さくしなくても

つう、感じです。




あまりの小ささにコメント無しです。






0806さらしな9
中華そばを作り終えた

ご主人はTV観賞です。




なんか・・・ローカル的で(笑)





100円引きの350円の時があるようです。

350円なら納得出来ますが、

450円ではCPが悪いかなと思います。






ごちそうさまでした。 満足しました。







次のページ

FC2Ad