単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

料亭 美かみ@三沢市

0209みかみ
日本料理 美かみ


接待等で使う

三沢市でも高級な

料亭だそうです。







0209みかみ1
オシャレな和室に

テーブルと椅子。



4人のお客様と

こちらは3人の

計7名で

乾杯です。







0209みかみ2
先付けには、

おひな様。



前の画の右側の皿は

あんこうの肝あえです。




ヤバい味です。

ポン酒がほしくなります。







0209みかみ3
熊本県の「藤正宗酒造」の

國生(こくしょう)です。



中々手に入らない焼酎らしいです。







0209みかみ4
弘前三浦酒造株式会社の

豊盃(ほうはい)です。




少量生産なので

こちらも手に入らない一品です。


上立ち香は程よく穏やかで、

メロンのように香ります。






0209みかみ5
来ましたよ〜


ふぐです。


ふぐの薄造りと湯引きです。




1年ぶりですね。



旨いとしか言えません!!







0209みかみ6
青森市西田酒造店の

善知鳥(うとう)です。



酒袋による槽の中取りの逸品。



辛口ながら厚みがあり、

上品な吟醸香と洗練された深い味わいが特徴です。








0209みかみ7
銀むつの味噌漬けです。



これも美味いです。






0209みかみ8
ふぐ鍋です。

上品なお味です。







0209みかみ9
今が旬のほっきです。


酢味噌に付けて

頂きます。



旨いですぅ〜!!






0209みかみ10
〆はもちろん、

ふぐ雑炊 です。






いやぁ〜 

旨かったです。






やっぱ、ふぐは旨いわぁ〜





それにしても

ここの女将

接客にしても

スゴいわ!!









スポンサーサイト

八戸ブイヤベースフェスタ@八戸グランドホテル

0211ブイヤベース
八戸グランドホテル にやって来ました。



1階にあるラウンジレストラン サヴァロッソ

ブイヤベース を食べようと思います。







0211ブイヤベース1
八戸ブイヤベースフェスタ

今年で 7回目 となります。



期間は2/1〜3/31の2ヵ月間。




八戸で捕れる新鮮な魚貝、

野菜を使った地産地消の

ブイヤベースを

市内外の16店舗で

味わえます。







0211ブイヤベース2
個人のお店は予約が必要なのと

日曜日が定休日なので

ホテルのレストランに

決めました。




サヴァロッソ さんは

3回目ですね。



ほぉ〜

真イカ、金目鯛、ヒラメ、タラ、本日の貝(ムール貝)、

ホタテ、あんこう、どんこ、エビ。


ニンジン、かぶ、ズッキーニ、

ニンジンのひっつみが入っているようです。








0211ブイヤベース3
ホテルレストランの

サラダは盛り付けもオシャレです。



ドレッシングも

エキストラバージンオリーブオイルを

使ってる?








0211ブイヤベース4
サヴァロッソさんのブイヤベースが登場しました。





美味そうです。




本格的なブイヤベースって

食べたことないですね。


魚介が入った

トマトスープぐらいのイメージです。







0211ブイヤベース5
まずは、ニンジンのひっつみを

頂きましょう。



熱々でやけどしそうです。




ひっつみとは岩手県北部で、

小麦粉を用いた汁物の郷土料理です。

食感的に はすいとんより、餃子の皮、

あるいはワンタンに似ているとのこと。








0211ブイヤベース6
くぅ〜〜〜〜〜


旨い!!



魚介のトマトスープですが、

深〜い味わい。


旨味が凝縮されています。







0211ブイヤベース7
熱々の ガーリックトースト

浸けて食べると


至福の喜びですぅ〜!!








0211ブイヤベース8
スープもたっぷり

入っていますが、

具だくさんでもあります。







0211ブイヤベース9
タラのこのサイズがド〜ンと

入っています。




食べ応えがあります。







0211ブイヤベース10
ガーリックトースト

お代わり出来ますよ!

と、ウェイトレス。



お願いします。


5分ほどして

熱々のを持って来てくれました。



これ、サイコーです。








0211ブイヤベース11
八戸ブイヤベースフェスタ

実は、〆のひと皿 と言うのがありまして、


サヴァロッソ さんは

その名も リゾット DE ドリア



ブイヤベーススープで炊いたリゾットに熱々のホワイトソースをかけ

パルメザンとモッツァレラのWチーズをかけ

焼き上げました。







0211ブイヤベース12
これねぇ〜


マジで反則です!!



旨すぎます!!




ブイヤベースのスープもハンパなく

旨かったけど、

このリゾットもハンパないです。








0211ブイヤベース13
コーヒーを飲んでフィニッシュです。




サヴァロッソさんのコーヒーは

美味しいです。





ごちそうさまでした。 大満足しました。









HP:八戸ブイヤベースフェスタ2018








百石弁当@百石まける日

0128百石11
俺も百石(ももいし)弁当のタイトルには

少し異論がありますが、

進めましょう!(笑)





そう、百石まける日で買った


煮しめ 300円と

まぜご飯 220円の

紹介をしましょう。








0128百石弁当
合わせて550円の

豪華な?ディナーです。










0128百石弁当1
お疲れ様でした。


かんぱ〜い!!




くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!








0128百石弁当2
煮しめの

コンニャクから頂きましょう。


美味い!!




ジジイになると

こういうのが好きになるのです。








0128百石弁当3
味付けも薄味で

いいですねぇ〜



酒が進みます。







0128百石弁当4
うりぃ〜〜〜





これで、300円は

お安いでしょ!!








0128百石弁当5
こちらは、

まぜご飯です。



玉子焼きも乗っていて

紅ショウガの赤が映えますね。







0128百石弁当6
酢飯になっています。



根菜もけっこう入っていますね。




こんな晩酌が理想です。





ごちそうさまでした。










喫茶店 麻@八戸市

0203鯖
八戸ニューシティーホテル

やって来ました。




なぜ、ここに来たのかと言うと・・・








0203鯖1
ここでしか食べれないモノがあるのです。





数ある鯖寿司の中でも

いちばん美味しいと

評価されている

虎鯖棒寿司 を食べれるのが

このホテルに入っている

七重 喫茶店 麻 なのです。







0203鯖2
「魚菜工房 七重」の板長・谷口圭介氏が

研究を重ね完成させたのが

虎鯖棒寿司 です。



七重は夜のみなので

昼間食べるとすれば

1階にある 喫茶店 麻

食べる事になります。







0203鯖3
昼時なので

ご常連さんでいっぱいです。


そうですよね〜

この価格と内容。


定食が650円だって!!



日替わり定食にしようかなぁ〜!?

な〜んつって



違うでしょ!!

虎鯖棒すし定食 1500円を


オーダーします。







0203鯖4
喫茶店 なので

マンガ もいっぱいあります。




美味しんぼを見ながら

定食を待ちましょう。



お料理は、

七重で作って

エレベーターで

降ろしているようです。







0203鯖5
虎鯖棒すし定食 登場しました。


ほぉ〜 豪華です。



鯖寿司が8貫もついてます。







0203鯖6
豚汁 です。


スゴい具の量です。

もう少し熱々だと

もっといいのですが。








0203鯖7
食べてみましょう。



旨い!!




鯖が口の中でとろけます。





鯖の脂がふわっと拡がるけど、

後味がサッパリしています。








0203鯖8
塩梅も抜群です。


もちろん、生臭さは

微塵も感じません。







0203鯖9
HPにお口直しに、南部町達者プロジェクトの八助(梅)が付いています。

と書いてありました。




お口直しだったのですね!

最初に説明してほしかったです。(苦笑)








0203鯖10
ただの 冷や奴 だと思っていました。


中から ウニ が出て来てビックリ。

さすがです。




旨いですぅ〜!!

ポン酒が呑みたいですぅ〜!!







お持ち帰り用でも

1500円ぐらいするんじゃないかな?



この内容でこの価格なら

CP高いですね。








ごちそうさまでした。 大満足しました。







HP:虎鯖ドットコム







今夜のディナー (サンドイッチと・・・)

0119ディナー
スーパー に寄ったら

少し 安く なっていました。(笑)




食べたいもの選らんだら

サンドイッチいわし梅しそフライ

なってもた〜 (苦笑)








0119ディナー1
ワイン も無く

ビール でも無い。


いつもの 芋ロック

パンと魚フライを

胃袋 に流し込みます。








0119ディナー2
かなり時間が経過したのでしょう。

パンはパサパサですが、

具が多いので

何とか頑張れました。







0119ディナー3
梅しそフライは

ポン酢を少しかけて

頂きました。




う〜ん

食べれます。







0119ディナー4
やっぱ、赤ワインと

キ〜ンと冷えたビールだよなぁ〜!!








0119ディナー5
そんな事を思いつつ

あと少しで

フィニッシュです。




苦しいですぅ〜!!






次のページ

FC2Ad