単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

ラーメン康家@青森県青森市

0618康家
青森市ラーメン康家(こうや)さんにやって来ました。




住所をナビに入れたのに中々たどり着けなかったのです。


つうのも潰れたパチンコ店の脇にあったのでした。



スゲぇ〜 怪しい建物です。(爆)


が、行列 が出来ています。

携帯の電番を告げ車でウエイト。

その数10台以上です。



うわぁ〜

この距離でも 煮干し の香りがしますねぇ〜







0618康家1
20分位かな?

呼ばれました。



カウンター席が7席ぐらいかな?

テーブル席が2つほどありました。


奥に8畳ほどの畳部屋があり、

小上がりが3つあって

そこに通されました。



押し入れにウォーターサーバーが!!(苦笑)







0618康家2
『ゲップまでうまいラーメン』約束します!




俺的には福島県白河市の とら食堂 だけです!!






0618康家3
うんちくですか・・・



煮干しラーメン大 750円を

オーダーしました。







0618康家4
押し入れに 割りスープ の看板です。







0618康家5
このシステム、

青森県下のラーメン店に是非 導入 してほしいです!!



塩を全く加えてない煮干しの出汁です。

それでも、若干塩分は感じますが、

白湯(さゆ)ではないところがうれしいです。







0618康家6
青森のらー店は無料の漬け物コーナーが

定番となっていますが、

ここは、もっと太っ腹です。

な、なんと メンマ が食べ放題です。







0618康家7
ラーメン康家(こうや)さんの

煮干しラーメン大 が登場しましたぁ




大きなチャーシューが2枚と味玉が

そそります。






0618康家8
スープ を飲んでみましょう。


ほぉ〜 煮干しが濃いです。

エグミも十分です。




飲んだ後の微かな 酸味のバランス

いいですねぇ〜


旨いですぅ〜




天然出汁なのに非常に洗練されています。



※そうとう出汁を追加して塩分濃度を押さえています。







0618康家9
自家製めん を味わってみましょう。



煮干し系定番の中太ストレートではなく

断面が正方形の縮れめんです。

けっこう珍しいかも!!


このめん、旨いですよ。







0618康家10
薄いけど、2枚 乗っています。

表面は香ばしく仕上げていますね、

トロトロで旨かったです。








0618康家11
味玉は半熟なのね。

反則です!!




ゆで時間もコントロールしてるとすれば

あっぱれです。






0618康家12
メンマ を増量し

その食感を楽しみました。






住宅街の中の潰れたパチンコ店の脇にある、

ラーメン店とは似ても似つかぬ外観の

康家さん。


いいですねぇ〜

なんか、青森煮干し系ラーメンの底力を感じました。




美味しかったです。



ごちそうさまでした。 満足 しました。






HP:ラーメン康家





スポンサーサイト

そべーぴ@十和田市

0617そべーぴ
ついにです。

5年もかかってしまいました。






10台以上駐めれる駐車場はいつ行っても満車!!

三沢市から近いけど 敷居 の高いらー店でした。







0617そべーぴ1
今日も13時過ぎに行ったらやはり満車。


周辺をグルグル回って・・・

おっ、1台出た!!


今だ!!






0617そべーぴ5
店内に入ると5名ほどの 行列 が出来ていました。



マンガ本 や CDがたくさん置いてありますねぇ〜

この マンガ本 が売り上げに影響しているのです。

それは後ほど。







0617そべーぴ4
カウンターが8席

テーブル席が6つ

満席です。



厨房も広く

スタッフも含めて5名もいます。


が、ラーメンを 待っている人

ほとんどなんですね。


効率より品質なのかな?




カフェみたいな オシャレな店内

女性とお子さんが半分以上を占めています。


ラーメンを待つ間

そう、マンガ を読んでいるのです。







0617そべーぴ2
20分ほどでカウンターに着座します。


醤油系、塩系、味噌系、

つけ麺もあります。



それ以外に

一口ギョウザが10個で310円


プリン等のスイーツも数種類あり1個80円と激安。

〇〇ラテ、アイス〇〇ラテも100円なので

頼んでいるひとが多いです。

テイクアウトも出来ますよ〜






0617そべーぴ3
こってり醤油らーめん 620円.

おっと、大盛がプラス30円だって!!


大盛でお願いします。




全体的にお安いのが

うれしいです。







0617そべーぴ6
着座して20分ほどで着丼。



オイルが浮いていますよ〜 (^_^;


チャーシューは分厚くて柔らかそうで

旨そうです。



ほうれん草は珍しいですね。






0617そべーぴ7
見た目スゲぇ〜オイリーです。



飲んでみまししょう。


ほぉ〜 

アブラっぽさは感じません。

やや甘味の感じる肉系の出汁です。

塩分も控えめで優しいお味です。


そんなには個性的ではないけど

美味しいスープ です。






0617そべーぴ8
断面が正方形の

ストレートめん

多分、自家製めんでしょう。


やや多加水のチューニングです。







0617そべーぴ9
この価格でこの チャーシュー

量とレベルはスゴいです。


トロトロの チャーシュー

表面をバーナーで炙るという

小技を経て提供されます。





青森県でも上位のランキング そべーぴ さん

名の由来はわかりませんが、

オシャレで明るい店内、

安価な価格、

そして安価なスイーツ、

たくさんマンガ本。


女店主の作る絶品ラーメンは

ゆっくりとランチを楽しめます。


女性やお子さんが多いのもの

うなずけますね。






また、違うメニューを楽しみたいですね!!




ごちそうさまでした。 満足 しました。






青森県十和田市穂並町1-30








八助@青森県弘前市

0611八助
弘前市八助(やすけ)さんに

やって来ました。



交差点の角にあるのですが、

特に目立つ看板もなく

行き過ぎてしまいました。



ただ、駐車場が広いのが

うれしいです。






0611八助1
入り口右に自販機があります。


煮干し系だけでも、

特選煮干、背脂コクにぼし、コクにぼし、にぼし中華

と4種類。

どう違うかは食べてみないとわかりませんね。





1番にぼしが濃くて美味しい 特選煮干 750円を

ぽちっと!!




めんは2種類あるそうで

太めん をチョイスしました。







0611八助2
北海道産 だそうです。

自家製めんでしょうか!?




その脇にはお笑いインパルスのサインが飾ってありました。






0611八助3
キレイな顔した店主と若い女性スタッフで

営まれています。



店主の両耳にはピアスが・・・

少し心配・・・







0611八助4
八助さんの 特選煮干 が登場しました。

いい香りが鼻腔をくすぐります。



色的には地味ですね!(苦笑)







0611八助5
旨い!!


やや エグミ も感じられるけど

酸味バランス がいいですねぇ〜

塩分も大丈夫です。


素晴らしいスープです。







0611八助6
自家製めんっぽい

中太ストレート

やや多加水のモチモチツルツルのめんです。


濃厚スープに負けないめんです。







0611八助7
5枚も乗った チャーシュー

外側がややしょっぱいものの

旨いです。



最初心配だったのですが、

素晴らしいスープとめんに

圧倒されました。




まるかい@青森市、高橋中華そば@弘前市共

思っていたほどではなく少しガッカリしていたのですが、


ここは、旨かったです。


ただ、天然ダシはブレがあるので。。。ネ!





ごちそうさまでした。 大満足 しました。






青森県弘前市城東中央3-1-15









らーめん龍二@青森県八戸市

0610龍二
八戸市類家らーめん龍二 さんにやって来ました。


今日は天候不順で午前中は激しく雨が降りましたが

午後はカラッと晴れました。







0610龍二1
メニューの一番上に

新潟ラーメン極太麺 と書いてあります。



ん〜、どうしましょう、


野菜味噌ラーメン 730円を

オーダーします。






0610龍二2
少しぽっちゃりなご主人、

彼が 龍二さん でしょうか!?



自分が思う龍二という名前とは

ずいぶんかけ離れた容姿でした。(失礼!!)






0610龍二3
カウンター8席、

テーブル席と小上がりがそれぞれ3つと

広い店内です。


この後、次々来店し

満席となります。


人気店なんですね!!







0610龍二4
龍二さんの 野菜味噌ラーメン が登場しました。



味が濃い場合は調整して下さい。

白いスープ?

が、ポットで付いてきました。







0610龍二5
それでは 新潟味噌 なるのもを

賞味してみましょう。



その前に白いスープ割りを入れて

味を薄くします。



ほぉ〜

美味しい 味噌スープ です。

コクがありますねぇ〜


どっちかと言うと北海道味噌のように

辛めの味噌ですね。







0610龍二6
太めんです。

けっこう 強烈なめん ですよ!!

めんもイケます。




スープも熱いし

めんも太いので

スルスル食べれません。

フウフウ言いながら少しずつ口に運んでいきます。








0610龍二7
350g と唱っているだけあってたっぷりの量です。


ただし、肉類は全然入ってないんですねぇ〜



冷蔵庫を開けた時に見えたんです。

タッパーがいっぱい入っているんですね。

中はカットしたお野菜が350g。




注文に応じてタッパーを取り出し

お野菜を茹でます。


これで野菜ラーメンが出来上がり。



なるほど。。。






0610龍二8
白いスープ割りはもちろんノン塩分です。


薄く味が付いていますが、

塩味がないと何の味かわからないんですね。









0610龍二9
アイスのサービスもあるそうですが、

丁寧にお断りしました。





麺家 龍二、新潟県のご出身でしょうか!?

個人的には、野菜を炒めてほしかったのと

挽肉でいいから欲しかったですね。


もっとスープが美味くなった事でしょう。



スープ割りのアイデアはいいですねぇ〜

しょっぱくなく美味しく頂けましたよ。





ごちそうさまでした。 満足しました。







青森県八戸市類家3丁目11-2










らぁ麺 とりぷる@青森県六戸町

0604とりぷる
三沢市のお隣 六戸町 らぁ麺とりぷる さんに

やって来ました。




それにしても昨日今日と 小雨 のお天気、

遠出 する気にもなりません。








0604とりぷる1
鶏白湯 がウリのようです。


塩、醤油、味噌そして煮干し,

ラインナップは充実しているようです。







0604とりぷる2
ドロ旨しょう油味鶏プレッソ 720円をぽちっと!!






0604とりぷる3
長いカウンターに6席、

2人掛けのテーブルが6つあります。


若そうなご主人と彼のお母さん?

2人で営まれています。


脇にはアコギが置いてありご自由にひいてくださいとのこと。






0604とりぷる4
とりぷる さんの 鶏プレッソ が登場しました。

ほぉ〜 Wチャーシューです。


糸唐辛子と青菜がアクセントになっています。






0604とりぷる5
ほぉ〜

濃いです、濃厚です。



ヘルズキッチン@宮城県富谷 の濃厚さに

匹敵しますね。


塩分も比較的押さえられています。



こんなローカルなところに・・・

穴場です。








0604とりぷる6
自家製めんっぽい 中太ストレート です。

濃厚スープに負けないしっかりしためんです。




具材も多く、スープも重いので

引っ張り上げるのに大変です。






0604とりぷる7
右側の大きくて厚い 豚バラチャーシュー

写真がピンぼけで✖️


味噌漬けチャーシューか?

味噌の味がします。



で、左が 鶏ムネのチャーシュー です。

スープが濃厚なので淡泊でサッパリして

美味いです。







0604とりぷる8
濃厚で美味しいスープなのですが、

口の中でざらつくんですね。

もう少し滑らかだといいんですが。。。



荒削りだけど、一生懸命作っているのは感じます。

そして、この 価格 は嬉しいですねぇ〜


また、食べに来たいと思います。


※入り口脇の鏡にらーめんふぁくとりーのすけ@八戸市のロゴが貼ってありました。




ごちそうさまでした。 満足 しました。





Facebook:らぁ麺とりぷる





次のページ

FC2Ad