単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

中華 てつ@青森県八戸市

0617辛口
八戸市小中野の 中華てつ さんにやって来ました。



なんか、年期の入った建物です。




左側の窓に

無添加、熟成麺 と書いてありますが、

自家製麺 の文字が剥がれちゃっているようです。








0617辛口1
カウンター7席、

テーブルと小上がりが

2つずつあります。




今日はでふぉではなく

リサーチした時に評価が高かった、

辛口カントン麺 850円を食べに


やって来ました。








0617辛口2
年配のご主人とい

娘さん??


小上がりの向こう側で

小学校低学年のお嬢さんが

遊んでいました。





辛口カントン麺の写真がありました。

その下に自家製、熟成麺使用と書いてありました。








0617辛口3
表からは想像出来ませんでしたが、

天井が高いです。




この後、カウンターの角のところに

客の親父が座ってビールと餃子を注文!


自家製餃子、食いてぇ〜!!




あの〜、このブログ。

460杯ぐらいすすってますが、

基本、サイドメニュー は食べない事にしています。

なぜかと言うと、

ラーメンの評価が出来なくなってしまうからです。




特に餃子は、ニンニクやショウガが入っていて

そして、ラー油でしょ!


ラーメンの味が変わってしまうんです。



そう、厳しいオキテを背負ってすすっているのです。(^^ゞ








0617辛口4
中華てつ さんの 辛口カントン麺 が登場しました。





広東麺って食べた事がないかも。。。



ちなみに 広東麺 とは 片栗粉 でとろみを付けた

ラーメンの事だそうです。








0617辛口5
さあ、スープ を飲んでみましょう。




ほぉ〜 美味いですよ〜


辛さは俺的にはそうでもないけど、

辛さに弱い人は辛ぇ〜!!



旨味たっぷりのスープは鶏と豚骨の

Wスープか!?



はたまた中華系の反固形スープか?


どっち〜!?








0617辛口6
自家製熟成めん と唱ってありましたね。


すすってみましょう。




細めの縮れめんです。


自家製と言われればそうかも。

熟成めんとは???




スープとの相性は良いですね。









0617辛口8
具は豚バラ、玉ねぎ、ニンジン、ネギ、キクラゲで、

量は少なめかな?







0617辛口7
お酢があったので

数滴垂らして

味の変化を楽しみましょう。









0617辛口9
スープは好きな味ですね〜



ほとんど飲み干しました。

めん、スープとも美味しかったのですが、

CPは悪いですね。

700円ぐらいだったらいいかも。




ただ、中華なべを振っているので

味噌ラーメンとか炒飯とか

食べてみたくなりました。




ごちそうさまでした。 満足 しました。







青森県八戸市江陽4-12-36






スポンサーサイト

南京楼@十和田市

0707南京楼
職場のMTさんオススメ、

十和田市にある 南京楼(なんきんろう)さんに

やって来ました。




ところが、4台ある駐車場は満車、

その後30分以上グルグル回って

駐車場が空くのを待ちますが、

これが中々大変でした。








0707南京楼1
何とか入店、

L字形カウンター9席の

唯一空いていた1席に

着席しました。



その後も次から次にお客が入って来て

地元に愛させるら〜店だと言う事が

わかりました。





ここは、

MTさんオススメの 味噌ラーメン 650円

オーダーします。







0707南京楼2
正油、塩、味噌、トンコツ意外にも


変わり種のラーメンも揃っています。





辛いラーメン もありますねぇ〜


好みのラーメンに50円単位で

辛味を追加出来るシステムです。








0707南京楼3
奥のラーメンは

坦々麺の3辛だそうです。




辛ぇ〜と言いいながらてすすってました。







0707南京楼4
南京楼さんの味噌ラーメンが

登場しました。




後からメニューを見直すと

大盛0.5玉 0円とありました。


大盛にすればよかった。








0707南京楼5
スープを飲んでみましょう。


ほぉ〜 辛めの味噌スープ

コクがありますねぇ〜



美味いです。

自分好みの味ですねぇ〜





中華料理に入っている

アレが沢山入っているのかしら?








0707南京楼6
ややウェ〜ブかかった 角張っためん

やや固めの食感。




美味しいめんですよ。




このスープに合っています。







0707南京楼7
大きく厚めの バラチャーシュー

とろけます。


チャーシュー超美味いです。








スープ、めん、チャーシュー共

レベルの高いら〜店です。



欲を言えばモヤシ等の炒め野菜を

入れて欲しかったなぁ〜




価格も安く行列が出来るのも

納得です。

違うラーメンも食べて見たいし

大盛にして3辛ですね。


肉飯や炒飯も美味そうでした。








ごちそうさまでした。 満足 しました。






青森県十和田市西3番町5-8










味のめん匠

0630匠
八戸市の中心街、

その中でも一際華やか?な

みろく横丁の

味のめん匠(あじのめんしょう)さんに

やって来ました。





飲み屋街の一角にあるので

得てして飲み助さん相手の

それなりのラーメン屋と思いきや、

評価が高いら〜店です。









0630匠1
八戸ラーメン 500円

オーダーします。




ランチタイムなんですね、

無料の 大盛 にしました。





ちなみに、

八戸ラーメンとは

南部地鶏と白銀産の煮干でだしを取った特製の醤油味のスープで、

名川産の長ネギ・田子産のニンニクなどと言った地元の食材を使い、

麺は手もみの縮れ麺が特徴とのこと。








0630匠2
もちろん屋台なので

極小です。

エアコン無しです。





カウンターのみの10席は

隣りに座われると

厳しい感じです。




年配のご主人と若いご婦人の

2名で営まれています。







0630匠3
味のめん匠さん

八戸ラーメン めん大盛 が登場しました。




ワンコインにしては大きめのチャーシューです。


くぅ〜 煮干しのいい香りが・・・








0630匠4
きれいに澄んだ醤油色、

表面には鶏でしょうか?

脂がキラキラしています。




旨いです。

そして浸みます。



丁寧に作っているのでしょう。

八戸産煮干しと青森シャモロックの出汁に

キレのある醤油味です。





塩味も控えめで

身体にも良さそうです。







0630匠5
自家製めん

細めの縮れめんです。



やや黄色みのかかった

そして、ゆで加減もやや固めで

熱々のスープでも最後まで

美味しく頂ける優秀なめんです。








0630匠6
5mmほどの厚みのある

チャーシュー

やや薄めの味付けです。





ワンコイン でこの内容は素晴らしいです。

味の方も申し分ありません。

シンプルだけど奥が深いラーメンに遭遇しました。






ごちそうさまでした。 満足 しました。








Facebook:味のめん匠










らーめん 大進@ひたちなか市 その8

0622大進
大進さん にやって来ました。




時間は11時40分、

第一段が入店し

5名ほどの行列が出来ていました。



その後10名ほど増えましたが、

静かに入店を迎えました。








0622大進1
極小の店内、

カウンターが8席

2×2が2つ、1×1がひとつあります。



定番の 焼肉ホットの大盛 660円+110円を

オーダーします。








0622大進2
10分ほどで登場です。



しまったぁ〜〜



ふつう(ふつう盛り)にしとけば

良かったかなぁ〜??








0622大進3
切れのある醤油スープ。


甘辛で濃いけど旨味十分、

ナゾの味です。




沸騰点に近いそのスープのおかげで、

口の中の上のあの部分の皮が・・・





自分なりのホットの食べ方は

ひとしきりスープを飲み干し

甘辛のあんをめんにからめて

食べるんですね。




けど、スープがアチチで。。。








0622大進4
国産小麦粉使用の自家製めん

極太と強いコシが特徴。



ラーメンというより

うどんに近い?



この強烈なスープ&具に負けない

めんです。



もちろん、すすれません。


ワシワシ食べる感じです。







0622大進5
豚肉を片栗粉にまぶし

素揚げしたものです。



この量が大迫半端ない!!









0622大進6
肉はチョー美味いんです。



けど、食っても食っても・・・








0622大進7
大盛なのでめんも400gぐらいあるかな?

肉も200g以上あると思われます。





く、苦しい〜〜!!



それと同時に

汗が噴き出してきました。


凄まじい汗がアゴを伝わって・・・








0622大進8
このレンゲの内容物を口に

運んで フィニッシュ です。





美味かったですぅ〜







昔は大盛は楽勝とは行かないけど

食えたんですね。



その栄光?の記憶があるんでしょう。

大盛を頼んでしまうんです。(苦笑)


後悔先に立たずです。









ひたちなか市で発祥のスタミナらーめん、

その亜流の焼肉らーめん。

唯一無二の存在です。




がっつり食べたい方、

是非足を運んでくださいませ。







ごちそうさまでした。 大満足しました。








くどうラーメン@青森県青森市

0610くどう
飲み過ぎた朝ですが、

普段どおりに起床。



M木と共に 青森市 に向かいます。




青森市の中心街新町、

パーキングに車を駐め

やった来たのは

くどうラーメン です。


朝8時からやっている地元人にも人気の

優良店です。








0610くどう1
ラーメンの特大、大、普通、小

後はトッピングとシンプルなメニューです。




店内の自販機で

ラーメン大 550円をポチッと!!








0610くどう2
牛丼店のレイアウトっぽい

カウンターオンリーの

カウンターに ラーメン大

運ばれて来ました。



あれっ? 煮干し系の香りがしませんよ。。。







0610くどう3
けっこうな濃い色のスープですねぇ〜



飲んでみましょう。



ほぉ〜

優しい醤油味です。

煮干しは感じられません。



脂も浮いてないので

昆布やかつお節、みりんなどで

作られていると思われます。




ひと言で言うと

うどんのスープです。







0610くどう4
細めの縮れめんで、

やや固めの食感です。




中華そば定番のめんですね。







0610くどう5
モモ肉のチャーシュー、

ソテーしたような跡が無いので

醤油ダレに漬け込んだのかな?


3枚は豪華です。







0610くどう6
お好みをどうぞ

それはわかります。



けど、書き方が・・・

・麺(かため・やわらかめ)  これはわかります。

スープ(甘く・しょっぱく) なんか変でしょ!?

・ネギ(入れない・多く) これも良いでしょう。

・チャーシュー(入れない) 選択肢じゃないけど良いでしょう。




まあ、通じるのでいいかな!(苦笑)





老若男女を選ばない優しいラーメンです。

煮干しが苦手な人でも◎ですね。

CP値も高いのですが、

ただ、飛びっきりの個性はないので

再食は無いかな。。。






ごちそうさまでした。満足しました。







Facebook:くどうラーメン







次のページ

FC2Ad