単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

七戸まける日@上北郡七戸町

0210まける日
300年の伝統を誇る 七戸商店街 最大のお買い物祭り

旧正まける日 にやって来ました。








0210まける日1
無料の甘酒 をゲットしました。




あま〜い!!








0210まける日2
おっ、けっこうな人出です。









0210まける日3
よっきりの会、

作田(さくた)純米吟醸の「新酒しぼりたて」です。




呑んだひとに言わせると、

舌触りがとても滑らかで、

日本酒特有の臭みがほとんど感じられません。

かといって甘すぎることもなく、

バランスがとれた飲みやすいお酒です。

とのこと。



※「よっきり」とは南部弁で「酔っぱらう」の意味







0210まける日4
お休み処 です。



そばとかうどんが

食べられるようです。



店頭では、おでんを売っています。


食いてぇ〜!!







0210まける日5
こちらは 焼き鳥屋 さんです。


お安いです。




カメラ向けたら喜んでくれました。







0210まける日6
餅つき です。


最近はこういうイベントでしか

見れなくなりました。








0210まける日7
300メートぐらいの商店街を

Uターンして戻ってきたら

なんか、行列が出来ていました。



取りあえず列んでみると

割り箸 を配られました。








0210まける日8
並ぶこと30分、

12時ジャストから

豚汁 が配られまスノボ。

しかも 無料 です。







0210まける日9
大きな器にたっぷりの豚汁。



熱々なのでふぅふぅして

頂きましょう。



寒いこの季節に

熱々の豚汁が染み渡ります。




美味いですぅ〜!!








この前は百石まける日を取材しましたが、

三戸には元祖まける日というのが

あるそうです。


調べてみると青森県内で

いろいろな市町村でまける日を

やっています。




他県ではなじみの無い「まける日」ですが、

由来はわかりませんが、

地元商店街の活性化を図っていると

思われます。







スポンサーサイト

まかど温泉スキー場@青森県野辺地町

0217まかど0
呑み友S氏 に誘われ

雪山 に行くことになりました。



おっ、見えて来ましたねぇ〜








0217まかど2
三沢市から約40km

雪道走って80分。



野辺地町の

まかど温泉スキー場 です。




センターハウスがやだら大きいですね。








0217まかど
発達中の低気圧が北海道付近を通過して

冬の嵐のはずが・・・




風もなく、

この後薄日が射してきます。


日頃のおこないがいいのかしら??








0217まかど1
呑み友S氏カービングスキー です。




同い年なのですが、

スキー歴も長く

普段から身体を鍛えてるので

メチャ上手いです。







0217まかど3
青森スノボデビュー

お天気と広いバーン、

まあまあの雪質に恵まれ

気持ち良く滑れています。









0217まかど4
2本乗り継ぐと

林間コースもあり

楽しむ事が出来ます。



ペアリフト 、20年ぶりかな!?








0217まかど5
野辺地町市内

むつ湾 が見えて来ました。









0217まかど6
海に向かって滑っている感じです。




自分的にはやや傾斜のあるバーンですが、

横にも広いく

だ〜れもいないので

ゆっくりターンが出来て

少し上手くなったように

感じます。







0217まかど7
S氏は夕方から仕事なので

今日は半日券を買いました。



それでも、

10本ぐらい滑ったかな!?







0217まかど8
いやぁ〜

楽しかったです。




三沢からも近いし

滑りやすいし

是非また来ようと思います。





板持って来て良かったぁ〜!!








HP:まかど温泉スキー場







十和田湖冬物語@十和田湖

0204冬イベント0
十和田湖畔休屋 にやって来ました。




ここで2/25まで

十和田湖冬物語 が開催されます。







0204冬イベント
ここが入り口ですね。







0204冬イベント1
陸上自衛隊八戸駐屯地 の隊員のおかげです。




ここで、週末はいろいろな

イベントが開かれる予定です。







0204冬イベント2
何でしょう??


入って見ましょう。







0204冬イベント3
中には氷のオブジェが

ありました。




黒く見えるのは

10円玉です。








0204冬イベント4
スノーバナナボート です。




けっこうなドリフト、

楽しそうです。







0204冬イベント5
ちびっ子が歓声を上げています。




北国の子供達は

雪遊びが出来て

雪無し県から見ると

ホントうらやましいです。




ひめ様 も連れて来られたらと

思いました。







0204冬イベント6
飲食関係も豊富ですよ〜








0204冬イベント7
うりぃ〜〜〜


もつ煮つまみに

くぅ〜〜〜!!




な〜んてね!! (笑)









0204冬イベント8
もちろん、

らー店もありますよ〜




食べようか迷いましたが・・・







0204冬イベント9
あったかグリューワインだって!



ワインと香辛料などを温めて作るホット・カクテルの一種だそうです。




その他、

温かいスープが飲めるスープストックなどもありました。





お天気もよかったので

たくさんのお客さんが

楽しんでいました。











霧の摩周湖ならぬ冬の十和田湖

0204十和田湖
奥入瀬渓谷 を上流に向かうと

到達しました 十和田湖 です。








0204十和田湖1
それぞれの季節に

映える 十和田湖 ですが


この時期の、

こんな天気の 十和田湖




素敵でしょ!!







0204十和田湖2
この写真ではわからないと思いますが、

湖の手前は凍っています。








0204十和田湖3
この時期は観光船はもちろん

お休みです。







0204十和田湖4
十和田湖 の観光名所と言えば

乙女の像 ですね。




車を駐めて10分位歩きます。







0204十和田湖5
乙女の像です。




作者は、有名な高村光太郎氏。


像のモデルは奥さんかと思いきや

東京のモデルクラブに所属する藤井照子さん

当時19才だそうです。(苦笑)



で、もうひとりは誰??







0204十和田湖6
どこが、湖の縁だか

わからないので


近づかない方がいいですね。







0204十和田湖7
ところで、

このこぶみたいなのが見えるでしょ。




あれ、何でしょう?

どうやって出来るの??






つうわけで、明日も十和田湖取材して参ります。











奥入瀬渓谷@十和田市

0204奥入瀬
先週末じゃありませんが、

天気が良い日があったのです。



うれしくなって カメラ を持って

車に乗り込みました。



八甲田山 の山並みがキレイでしょ!!








0204奥入瀬1
十和田市の 桜並木 には

真白な 雪吹雪 が舞ってました。








0204奥入瀬2
奥入瀬渓谷を経て十和田湖に向かいます。


ほら、いい感じでしょ!!




いつの間にかボリュームもアップです。







0204奥入瀬3
自然界の創作する

オブジェには

かないませんね!!






0204奥入瀬4
冬の奥入瀬川 には

いくつもの発見があるのを


今日知りました。








0204奥入瀬5
巨大な 氷柱 です。


この 氷柱 を登っている人もいました。







0204奥入瀬6
中央奥に見えるのが、

白布ノ滝 です。








0204奥入瀬7
そして、調子大滝 ですね。


こちらは迫力があります。




もう少し車を走らせると十和田湖が見えて来ますよ!!









次のページ

FC2Ad