単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

中野神社もみじ@  執筆中!!

1015もみじ




1015もみじ1





1015もみじ2





1015もみじ3





1015もみじ4





1015もみじ5





1015もみじ6





1015もみじ7





1015もみじ8





1015もみじ9





1015もみじ10





1015もみじ11





スポンサーサイト

八戸市中心街

1014八戸
今日は八戸市をご紹介しましょう。


新幹線はJR八戸駅に停まります。


そこからJR八戸線に乗り

中心街に向かいます。


2つめの駅が元八戸(ほんはちのへ)駅です。







1014八戸1
駅から500mほど南下すると

八戸城跡があります。



八戸市は城下町です。







1014八戸2
右奥が八戸公会堂、左手は市役所です。




八戸市(はちのへし)は、青森県東南部に位置し、

太平洋に面する中核市であり、

青森市・弘前市と共に青森県の一角を構成する都市です。








1014八戸3
この高いビルは市庁舎(市役所別館)です。


見えないと思いますが、

手前の公園には何故か小便小僧が・・・




3都市の人口ですが(2017年5月集計)


青森市 282,743人

八戸市 228,100人

弘前市 174,701人


となっており

八戸市は2番目に人口が多いです。



青森県が128万人なのでこの3都市合計で50%以上の人口比率となります。







1014八戸5
市役所の先には

メインストリートが

2本横切っています。



こちらのストリートが国道340号線で

表通りと呼ばれています。


3車線の国道ですが何と一本通行(西→東)です。









1014八戸6
長屋です。


城下町のなごりですね。



松江市もそうでしたね。







1014八戸7
歩道には八戸市に尽力された

偉人達の展示物がいたる所に

掲示してあります。







1014八戸8
表通りにはこのような

歴史ある立派な建物も残っています。







1014八戸9
表通りがあれば、裏通りもあります。

2車線でこちらも一方通行(東→西)です。








1014八戸10
路地にはいい感じの飲み屋横丁があります。







1014八戸11
男性募集だって!!

お金持ちの美熟女の簡単なサポートだって!!


募集条件は、年齢は18歳〜70歳だって!! (爆)






八戸市の有名人と言えば、

伊調 馨(いちょう かおり)さんです。

女子個人として世界初のオリンピック4連覇

(アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロ)を成し遂げ、

2016年に国民栄誉賞を受賞した金メダリストですね。



八戸市、いい街ですよ。












城ヶ倉大橋@八甲田山

1015城ヶ倉1
紅葉 を見に 城ヶ倉大橋 に向かいます。



天気も良いようで

5年前のリベンジが出来るとうれしいです。



2012/11/6








1015城ヶ倉1
スゴいでしょ!!


これが延々続くんです。


今までに無い感覚に襲われます。

この色味が次から次へと流れて行く。


キチガいや薬中はこんな絵が見れるんじゃ無いかなと

思うほど頭の中が色で溢れます。







1015城ヶ倉2
山頂に近づくと

曇って来ました。



このショットはなんか 絵画 みたいでしょ!?







1015城ヶ倉3
そして、酸ヶ湯を通り越し

城ヶ倉大橋 にやって来ました。





素晴らしい!!








1015城ヶ倉4
栃木県日光の紅葉も素晴らしいと聞きますが、

ものスゴい大渋滞となります。



自分が知る限りここが一番じゃないかな!?

何より空いてます。






1015城ヶ倉5
あの〜

スゲぇ〜 寒いんです。


5℃ だって!!

ひぇ〜〜〜!!


下界では12℃でしたよ。



防寒着必須ですゾ!!







1015城ヶ倉6
これ、天気良かったなら

サイコーでしょうね!!







1015城ヶ倉7
高さ 122m からの紅葉をお楽しみ下さい。







1015城ヶ倉8
紅葉のトンネル

下ります。






1015城ヶ倉9
ちなみに今朝5時起きで

ホテルを出たのが7時半、

63キロ離れた目的地に着いたのは

9時ちょい前でした。




素敵なドライブの一日となりました。














田舎館村田んぼアート@青森県南津軽郡田舎館村

0916稲
田舎館村(いなかだてむら)にやって来ました。



青森県の中央部、津軽平野に位置する村です。


人口は約8000人ですが、

北方稲作文化の発症の地でもあります。







0916稲1
道の駅に車を駐め、

小休止です。




小さな遊園地になっているようですねぇ〜


家族連れが楽しんでいました。







0916稲2
田んぼアート の看板に誘われ

歩いて行くと・・・




なんか、数階建てのタワー?が見えて来ましたよ。







0916稲2,5
田んぼに何か書いてあるようですが、

平地からだと何だかわかりませんねぇ。



つうことで、

300円払ってエレベーターに乗り込みます。







0916稲3
展望室に到着しました。



ほぉ〜


スゴいです。







0916稲4
やるじゃないですか!?







0916稲5
車を駐めた方向です。




正面が遊園地です。







0916稲6
おっ〜と、

裕次郎さんが

お出迎えです。



美空ひばりと並んで

昭和のスーパースターですね!!






0916稲7
裕次郎さんは展望台の南側でした。


で、俺と同い年のダイアナ妃は西側です。





ちなみに裕次郎さんは没後30年(1987年7月17日 (52歳))

ダイアナ妃は没後20年(1997年8月31日 (36歳))


です。





そして、その瞬間


弘南鉄道(弘前市ー黒石市)

が通り抜けました。








0916稲8
館内では、

過去の田んぼアートの写真が

展示されています。







0916稲9
昨年はやっぱ、コレですよね!!



毎年、新作を提供しているようです。



この 田んぼアート も測量だなんやらだと

けっこうな手間とセンスが要求されるようです。



毎年、作品を見に誰かしら訪れる。

いいアイディアです。



田舎館村と言う、

ローカルな場所の

素敵な取材地でした。







HP田舎館村田んぼアート






みろく横丁@八戸市

1001みろく
せっかく 八戸市街 に来たのだから

繁華街を探索したいと思います。







1001みろく1
八戸市(はちのへし)は、青森県東南部に位置し、

太平洋に面する中核市です。



青森県は青森市・弘前市・八戸市がメインです。


約23万人もの人口を抱える大都市です。

ちなみにひたちなか市は15万人しかいません。








1001みろく2
お〜っと みろく横丁 の看板が・・・



ここは、市内の三日町と六日町を屋台街で繋いでいるため

みろく横丁と命名されてるそうです。




うりぃ〜〜

よめ がはまりそうな ワールド です!!







1001みろく3
ここを通り抜けますと

運気が向上します。







1001みろく4
28店舗もあるんですね。







1001みろく5
もちろん、昼過ぎに営業している

店舗はありません。







1001みろく6
いい感じですねぇ〜







1001みろく7
なかなか凝ったインテリアでしょ!!







1001みろく8
若い衆は見たことないでしょ!!


井戸水を汲み上げる手押し車ポンプです。







1001みろく9
6畳ぐらいの店舗に

コの字のカウンターです。







1001みろく10
・泣ける天ぷら

なんでしょうね?


興味ありますねぇ〜








1001みろく11
ママ〜!!


飲み倒れラリーだって!!


10/18からだって!!







1001みろく12
ビール呑みてぇ〜〜〜!!


















次のページ

FC2Ad