単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

今夜のディナー

0316ディナー
何を 作っているのでしょうか??

そうです、筑前煮 です。

冷食の 和風野菜鶏肉 を炒めて煮ただけです。

賞味期限切れの 油揚げ も入れてしまいましたが・・・ (^_^;





0316ディナー1
ハ〜イ、今夜のディナーです。

ヘルシー でしょ!!




0316ディナー2
夜勤明けに 寝ず に作ったんですよ〜〜〜

薄味ですが、いったん火を止めているので しっかり と味がしみ込んでいます。

旨そ〜 でしょ!?




0316ディナー3
こちらは、ブロッコリーと玉ねぎのピリ辛マヨしょう油ソースかけです。

(オヤジ)の料理です。ダイナミック でしょ!! (爆)

玉ねぎ丸々1個使っています。

これで血液 サラサラ !? (爆)




0316ディナー4
さあ、呑みますよ〜〜

ご唱和ください。  かんぱ〜い !!




0316ディナー6
いっただきま〜す。

ほら、なかなかでしょ!! (爆)

マジで旨いです。




0316ディナー5
こちらはも旨いです。

玉ねぎをレンジでチンして、マヨネーズとしょう油と一味のソースをかけたものですが、

玉ねぎの甘みとソースのピリ辛が合ってなかなかのお味です。

ただ、丸々1個は ヘビー ですね。(爆)





スポンサーサイト

浜岡砂丘 その2

前回の続きです。


0315浜岡砂丘1
遠州灘 に広がる長大な 浜岡砂丘 は、太平洋側 最大級 の砂丘地帯です。

天竜川から流出する土砂が沿岸潮流にのり、「遠州の空っ風」と呼ばれる

強い西風によって内陸に運ばれて形成されたものです。




0315浜岡砂丘2
海に向かって傾斜が出来ていますねぇ〜

さあ、登ってみましょう。




0315浜岡砂丘
太平洋 が見えて来ました。




0315浜岡砂丘3
風が強い地域なので・・・




0315浜岡砂丘4
砂丘の長さは相当あるのでしょうが、幅はそんなにないですねぇ〜

駐車場から300mくらいで波打ち際まで行くことが出来ます。

この日は曇りだったので・・・真っ青な海は見られませんでした。




0315浜岡砂丘5
波小僧 の像がありました。

遠州七不思議 のひとつです。




0315浜岡砂丘6


FC2Ad