単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

久能山東照宮@静岡市 

1012久能山
せっかく日本平に来たので、

国宝 久能山東照宮(くのうざん とうしょうぐう)に

行ってみたいと思います。


アクセスは 日本平ロープウェイ を使うか

ふもとから 1159段石段 を上がるかになります。

ちなみにロープウェイ料金は大人往復で1000円です。




1012久能山1
当日は3連休 と言うことで、

5分間隔での運行でした。

このロープウェイの歴史は古く

昭和35年開業 だそうです。





1012久能山4
線路全長 -1,065m 

定員 - 55名

運転速度 - 4.7m/s

所要時間 - 5分

最深部 - 90m

いい 眺め です。

太平洋 が見えますねぇ〜




1012久能山6
何がスゴイってこんなところに

こんな 建造物 を作ったってことです。

すごいご苦労と、権力の強さに

脱毛、いや 脱帽 です。 (^^ゞ




1012久能山8
拝観料 大人:500円を払って

入って見ましょう。

あっ、ちょっと待ってぇ〜〜!!




1012久能山9
まずは 楼門(ろうもん)に向かいます。

この門をくぐると 東照宮詣で が始まります。

しかし、 な階段ですねぇ〜!!




1012久能山13
向こうに見えるのが 社殿(しゃでん)といい、

徳川家康公 をお祭りする 神社 です。

家康公の 没後

二代将軍 秀忠公 はただちに 久能山 に徳川家康公を祀る 神社 を造営することを命じ、

大工棟梁の 中井正清 によって 1年7ヶ月 という驚くべき 短期間 のうちに 社殿 が建てられました。


途中の神楽殿に ガンプラ が・・・

静岡市 に工場がある バンダイ が2010年7月26日に

家康ガンダムプラモデル4体を 奉納 したそうです。

この東照宮を作るために全国から腕のいい 職人 が集まり、

後のプラモの タミヤ 等のプラモメーカーがここ静岡市周辺で

発生したそうです。




1012久能山15
社殿の様式 は本殿・拝殿を石の間で接続した「権現造」(ゴンゲンヅクリ)であり、

当時 最高 の建築技術・芸術が結集されています。

神社建築における権現造の 様式 は久能山東照宮の造営によって確立され、

日光東照宮 を始め全国に多数造営された東照宮は久能山東照宮が 原型 とされました。

つまり、日光東照宮 より 早く 建造されたそうです。




1012久能山16
そしてここが、神廟(しんびょう)と呼ばれていて

徳川家康公遺骸 が埋葬された場所に立つ です。

当初、この地には小さな祠(ほこら)が建てられていましたが、

三代将軍 徳川家光公 によって高さ5.5m、まわり8mの石塔が建てられ、

現在に至っています。


東照宮の御祭神である 徳川家康公

天文11年(西暦1542年)12月26日、

三河国(現在の愛知県)の岡崎城で生まれました。

時は戦国時代、

ご幼少のころより人質のご身分であった家康公はあらゆる艱難辛苦を跳ね除け、

遂には 天下統一 をはたし 征夷大将軍 の座に就かれました。

戦国時代の混乱は家康公の治世によってたちまち回復し、

あるゆる産業、学問、文化が花開いた「太平の世」が始まったのです。


戦国ロマンですねぇ〜 !!




地図はこちら↓








スポンサーサイト

10月16日 水曜日

1016朝
おはようございます。

大型で強い台風26号が

今朝方、東海地方をかすめて

北上していったようです。


この時間帯は、風は強いものの

雨はやみ、せっかく用意した

カッパはバッグに入れての出勤となりました。



1016朝1
長靴履いての出勤、初めてです。







FC2Ad