単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

2月 4日 木曜日

0204朝
おはようございます。




いやぁ〜 寒い!!

只今の気温は1℃

昨日とは全然違うひんやり感です。








0204朝1
三日月も寒そうです。








0204朝2
風がないので

フロントにはうっすらと

氷が・・・







ところで・・・



ビジネスに蔓延するカタカナ語、正直ウザいと思いませんかという

記事に目が止まりました。




タレントのベッキーが、自身の不倫疑惑を報じた週刊文春を

「センテンス スプリング」と呼んで話題になっていますが、

特にビジネス界では訳の分からんカタカナ語が蔓延しています。


その中でのランキングです。


◆リスケ 「スケジュールの変更」を意味するリスケという言葉。リスケジュールの略。

◆エクスキューズ 「言い訳」「お前のエクスキューズは聞きたくない。しっかり仕事しろ」

◆エビデンス 「証拠」「言った、言わないの言質」

◆NR/エヌアール 「No Return(ノーリターン)」の略で、「出先からそのまま帰宅すること」

◆ローンチ 「立ち上げる」を意味する言葉。Webサイトやサービスが公開される時にも使われる。

◆コミット〔メント) 責任を伴う約束、決意表明、の意味。約束した目標に対して責任を持つことを指す場合もある。




その他に


◆アジェンダ  計画、予定表のこと。議事日程や協議事項を指すこともある。

◆コンプライアンス  法令遵守の意味。社会的規範や企業倫理を守ることも

           コンプライアンスに含まれるとする論もある。

◆マイルストーン 案件の進捗を管理するために途中で設ける節目のこと。

         日付のほか、イベントや行事をマイルストーンとすることもある。

◆メソッド  方法、方式のこと。

◆リソース いわゆるヒト・モノ・カネと称される、企業経営や組織の運営に必要なすべての経営資源のこと。

◆ソリューション 一般的には「回答」や「解決すること」などの意味を持つ英語である。

         IT用語としては、企業がビジネスやサービスについて抱えている問題や不便を解消すること、

         および、そのために提供される情報システムなどを指す。

◆イノベーション 物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」

         「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。


◆IoT あいおーてぃー、Internet of Things  従来、インターネットに接続されていた

          パソコンやサーバなどIT関連機器に加えて、

          これら以外のモノ(Things)をインターネットに接続する技術のことである。

          「モノのインターネット」とも称される。


ん〜〜 わかったような、わからないような・・・






スポンサーサイト

FC2Ad