単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

定義@仙台市青葉区

0618定義
仙台市青葉区山間部 をあてもなく

走っていると・・・



ん?

定義??


ていぎ??さだよし??

どっち?


つか、地名??


とりあえず、

矢印の方向へ

行ってみましょう。







0618定義1
山の中にいきなり

集落というか

街が見えて来ました。







0618定義2
平重盛の重臣である肥後守・平貞能(たいらのさだよし)が、

壇ノ浦 の戦い後に当地に隠れ住んだとされる 平家落人伝説 が残る。



栃木県の湯西川同様

落人の集落っていろんなところに

あるんですね。







0618定義3
貞能(さだよし)が安徳天皇と平氏一門の冥福を祈って

阿弥陀如来 を安置し、

また改名して「定義」(さだよし)と名乗った。



この「定義」を「じょうぎ」と音読みして、

当地では阿弥陀如来を定義如来と称し、

当地もまた「定義(じょうげ)」「上下(じょうげ)」と

呼ばれるようになった。

そうです。






0618定義4
貞能堂です。


それにしても人が多いですね。

スゴい山奥なんですよ。

ビックリです。







0618定義5
西方寺(さいほうじ)は、

宮城県仙台市青葉区大倉字上下(じょうげ)にある浄土宗の寺院です。







0618定義6
平成11年11月、6年の歳月を費やして、

総青森ひば白木造の現本堂が完成しました。



すごく立派な寺院ですねぇ〜!!








0618定義7
詳しくないですが、

一般的な寺院とは

デザインが違いますね。



なんか、オリエンタルな感じがします。


年間約100万人の観光客が訪れているそうですよ。








0618定義8
見て下さい、

五重塔 ですよ。



スゴいです。

5年3ヵ月をかけ

昭和61年に完成した

総青森ひば白木造りで

高さが29メートルもあるそうです。







0618定義9
五重塔庭園は、浄土庭園 と称します。

雑木(モミジ、ナラ、ブナ等)1000本が移植され、

春の新緑、

秋の紅葉の頃は美しく、

季節の移りを楽しむことが出来ます。


また、庭園入り口の大きなイタヤカエデは、

樹齢350~400年です。


さらに池をまたぐ石の橋は、

石巻産の稲井石で10tもあります。





何だかわからんけど来て良かったです。



そうそう、今回は食べなかったけど

定義とうふ店の

三角あぶら揚げが有名だそうです。








HP:定義如来 西方寺

HP:定義観光協会






スポンサーサイト

7月28日 木曜日

0728朝
おはようございます。



今日も中途半端なお天気です。


関東地方も梅雨明けしたそうですが、

ここも間もなくでしょう。

それにしても雨量が少ないです。

水不足が心配です。



そうそう、

茨城県北部で震度5弱とか。

皆さんの所は

大丈夫ですか!?




なんか・・・

5弱ぐらいでは

驚かなくなっちゃいましたね。







FC2Ad