単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)  お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

いろは食堂 本店@宮城県大崎市

0807いこい
大崎市いろは食堂 本店さん

やって・・・




路地 にあり

ナビ が絶対必要ですが、

店を見つけられなくて

行ったり来たり


ここなの??

ここしかないよね!?




左の人達について行ったら厨房というか

台所なのね、笑われてしまった。。。







0807いこい1
上の写真の 右側入り口 みたいです。



ただしここから入っちゃダメ!!

(席が空いていても・・・)




何故かと言うと・・・







0807いこい2
さらに奥に進み

路地からみると真後ろね。


ここで おばちゃん仕切られる わけです。




ひとり??

はい。

じゃ、ここに座って!!



ご注文は??






0807いこい3
メニューは?

そこに書いてあるでしょ!!


じゃあ、特製らぁめん 900円を。





それ以外はらぁめん 600円

らいす 200円


かつ丼(限定5食)もありました。

※限定5食と書いてありますがけっこうな人が注文して食べていました。








0807いこい4
よく言えば古民家。




年期の入った食堂です。


小上がりが2つ

4人掛けテーブルが2つ、

6人掛けテーブルが2つあり

全員が座っています。



この 名物?おばちゃん

仕切りに従わない人は

ラーメンにはありつけませんね。








0807いこい5
11:00の開店15分前、

自分が 33番目 の最後の席に着いたところで

ラーメン作りが始まったようです。




何故か 北島三郎 のポスターが

13枚も貼られていました。



この日は30℃越え

もちろん 窓全開 です。

常連さんはうちわや扇子持参してましたね。(^_^;







0807いこい6
次から次にお客さんが入って来ます。

離れに並ぶようです。


ご常連さんは素直に並びますが

初めての人は おばちゃん に指導され

並びます。f(^ー^;








0807いこい7
向かいのひとは

らぁめんの大盛みたいです。

けっこうチャーシューが入っていますね。



それにしても

コショウの缶がデカい!!








0807いこい8
着座から30分、

箸と漬け物が運ばれて来ました。

間もなく着丼です。







0807いこい9
キタ〜〜〜〜!!


いろは食堂 本店さん

特製らぁめん で〜す。




スゴい画です。(爆)

なんですか、コレは??






0807いこい10
まずは スープ

飲んでみましょう。




鶏がきますねぇ〜

鶏油も多いです。






出汁が豚と鶏の違いですが

まるか@静岡県掛川市みたいな

コクのある美味い醤油味です。


後から感じる酸味が美味さを

倍増させますねぇ〜!!









0807いこい11
めんは

ストレートの細めん。



やや柔らかめな食感です。

これはしょうがない。





スープが熱々なんですね!!


猫舌じゃなくてもすすれません。

俺も口内の上のあの部分の

皮が剥がれました。







0807いこい12
塩コショウした 豚肉の素揚げ

やや固めの食感。



素揚げ油もそこそこのを使っていると思われます。

でないと油っぽ過ぎるじゃん。



大崎市で一番混んでるんじゃないのとご常連。


第一線を退いたおばちゃんの

お父さんが初めたラーメン屋さんは

60数年の歴史があるとか。



なんか タイムスリップ した中での

らぁめんは、


鶏油多めの

やや現代に近いチューニングを

2代目の息子さんがされての登場でした。






チョー個性的なラーメンを

堪能しました。




ブログやってなかったら

カツ丼食べていました。(大爆)






ごちそうさまでした。 満足しました。






宮城県大崎市岩出山字二ノ構30-1










スポンサーサイト

FC2Ad