単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

RED NOTE@三沢 その13

0905ジャズ
午後6時過ぎに帰宅し、

風呂に入って汗を流し

いつものひっとり鍋を食べ終える頃


LIVE があった事を思い出し

慌てて RED NOTE の姉妹店

ムーンリバー にやって来ました。








0905ジャズ1
京都出身の Tommy さん、

トロンボーン です。

今までに8枚のリーダーアルバムを発表しています。





トロンボーン って 肉声に一番近い楽器 って言われています。




30年ほど前に日比谷野音でのJazzLive、

日本のトロンボーンの第一人者 向井滋春さん

演奏はステージ最前線で弓なりになりながらの

吹きまくり.

感動した記憶が鮮明に残っています。







0905ジャズ2
ライブのドリンクメニューにはない、

俺の定番、オールド・クロウ

マスターが用意してくれました。




マスターありがと。







0905ジャズ3
Tommy さん以外は

青森県内のミュージシャンだそうです。

彼らもチョー上手いんです。







0905ジャズ4
ピアノの 小松 さんは八戸市の出身です。


いいピアノです。







0905ジャズ5
右側の Notty さん(Tb)も

八戸市の出身でTommyさんの

お弟子さん?でしたっけ!?




ツイントロンボーンって

聴いたことなかったですが、

とても良かったです。






0905ジャズ7
Tommy さんの特徴は

昔スポーツマンだったらしく

その 肺活量 を活かした

強烈な音量!!

しかも割れていない!!


これに尽きると思います。



トロンボーンってスライドで高低を付ける楽器で

難しい楽器であることは間違いなく、

サックスなどのバルブ式より高速に吹くのは

難しいと思われがちですが、

早いアドリブのいいフレーズを連発し

大盛り上がりでした。







0905ジャズ8
2部では、アルトサックスも乱入し

フロント3本で熱演を披露、



今夜もご機嫌、

火曜日なのに。

呑み過ぎてしまいました。











スポンサーサイト

9月 5日 火曜日 

0905朝
おはようございます。




今日も良い天気ですねぇ〜


8月はずっと雨模様の天気だったので

まるで梅雨開けしたかのようです。






ところで・・・




スティーリー・ダンのギタリスト、

ウォルター・ベッカー氏が

お亡くなりになりました。

67歳。死因などについては不明だそうです。




アメリカのロックバンド

スティーリー・ダン(Steely Dan)は、

バンドのスタイルですが、

事実上としてドナルド・フェイゲン (Donald Fagen) と

ウォルター・ベッカー (Walter Becker) のデュオで

活動していました。





ロックやポップスを基調としながら、

ジャズ的な代理コードや意表をつくコード進行で曲にひねりを加え、

一流のスタジオ・ミュージシャンを駆使した高度なアンサンブルを構築、

その独特な世界観は、多くの同業者に多大な影響を与えました。



今聴いても新鮮で新しいサウンド、

活動休止や再結成を繰り返していましたが、

残念です。




ご冥福をお祈りします。










FC2Ad