単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

出雲日御碕灯台@出雲市

1105日御碕灯台
日御碕神社 を参拝した後、


灯台 があるというのでやって来ました。






1105日御碕灯台1
途中、日御碕の西に浮かぶ「経島(ふみしま)」が見えました。

ここは、出雲風土記にも登場する伝説の孤島です。



白い石灰質の柱状節理が積み重なったような姿が、

経典 を重ねたように見えることから、

この名前が付いたと言われる国の天然記念物です。

国内でも稀少なウミネコの生息地でもあります。






1105日御碕灯台2
空と海の「青」が絶妙なコントラスト

白亜の「出雲日御碕灯台」は、高さ日本一!!



360度広がる絶景は「日本の自然百選」に選ばれています。


奇岩や絶壁など大迫力の景観が目に飛び込んできます。








1105日御碕灯台3
明治36年(1903)に設置され、

高さは43.65mと日本一の高さを誇ります。


海面から灯塔の頭上までは63.30mあります。

光度は48万カンデラで夜間約40km沖合まで達し、

100歳を越えた今なお 現役 で海の安全を守っています。







1105日御碕灯台4
外壁は松江市美保関町から硬質の石材を切り出して使用した美しい石造り。

内壁はレンガ造りで施され、外壁と空間をあけた特殊な二重構造となっています。






1105日御碕灯台5
その歴史や文化的な価値の高さから、

平成10年に「世界の歴史的灯台百選」の一つに、

平成25年に国の登録有形文化財に選ばれました。








1105日御碕灯台7
風がハンパないです。


あやうく・・・ ズラ







1105日御碕灯台8
原液いや、現役です。







1105日御碕灯台9
なかなか風格ある真白な灯台でした。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/2881-dbbb258c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad