単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

夢みなとタワー@境港市

1218タワー
一足早い 豪華なランチ を食べ終え

取材 に向かいます。




大きな タワー が見えて来ましたよ!!


そして、その向こうに見えるのが 大山(だいせん)です。







1218タワー1
モダンなデザインのタワーですねぇ〜!!


著名なデザイナーの作品でしょうか!?








1218タワー2
タワー脇の 海岸 からのショットです。



静岡県にいた時も

富士山と海のツーショットを

よく取りましたが


このショットもサイコーですね!!






1218タワー3
大山は中国地方最大の山で

1729mあります。



伯耆富士(ほうきふじ)とも呼ばれています。



ゲレンデも4つくらいあるみたいで、

右下も名称はわからんけど

たぶんゲレンデでしょう。







1218タワー11
さあ、 高さ43m タワーの展望室 に昇って見ましょう。




おしゃれでモダンなデザインですよねぇ〜!!







1218タワー10
夢みなとタワー は、1997(平成9)年7月12日から9月28日まで開催された

ジャパンエキスポ '97鳥取「山陰・夢みなと博覧会」のシンボルタワーとして建築されました。



全面ガラス張りのタワーは、

鉄柱とリングからなる白い骨組みが複雑な模様を描く印象的な外見となっています。


この構造は、テンセグリティ構造という独特なもの。


鳥取県日南町のスギの集成材が豊富に使われていて、

優しさと温もりで迎え入れてくれます。








1218タワー4
総ガラス張りの 展望室 からは 360°のパノラマ で眺望することが出来ます。



大山の雄大な姿も一際大きく見えますねぇ〜







1218タワー5


1218タワー6
マリンスポーツ も盛んなのかな!!


波は無いしまあ冬の季節なので

サーファー達はいないようです。

いたらゴメンナサイ!!






1218タワー7
富士山 と言ったら

世界遺産にもなった 三保の松原(みほのまつばら)が有名ですが、


伯耆富士(ほうきふじ)とも呼ばれる 大山

美保湾(みほわん)の先に見えるのです。


そしてこのショットに見える岬が

美保関(みほのせき)です。







1218タワー8
眼下を見下ろすと

釣用の港もあっていいですねぇ〜


何が釣れるのかな??








1218タワー9
西側には朝通ってきた

ベタ踏み坂 が見えました。


ちなみにこのタワーとほぼ同じ高さだそうです。







1218タワー12
このような素晴らしいタワーなのですが、

いかんせん人がいない。


今日は日曜日(12月18日)、

しかも珍しくいい天気!!

にも関わらず、

タワー内部は自分ともう一組のみ。


なんか・・・


もう少し観光客を呼んでほしいものです。

まあ、行列が出来るよりはいいけどね〜





HP:夢みなとタワー







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/2942-d4596f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad