単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

カラコロ工房@松江市殿町

1211カラコロ
松江市中心街にある カラコロ工房 にやって来ました。




ここは、昭和初期に建てられた元 旧日本銀行松江支店 なのです。



2000年にオーブンし

当時、木造だった 松江大橋 を渡る 下駄の響き から「カラコロ」

名付けられたそうです。








1211カラコロ1
1.日本銀行松江支店時代

1918(大正 7年)3月初代日本銀行松江支店開設(木造二階建)
1938(昭和13年)3月10日既存取り壊しの上、二代目松江支店(現カラコロ工房)竣工
1981(昭和56年)4月三代目松江支店竣工、母衣町に移転。所有が日本銀行から県に移る
1994(平成 6年)2月建物が県から市に譲渡されることになり、再利用のアイデアを市から打診される
1999(平成11年)再利用計画がまとまり、改修工事に着手
2000(平成12年)4月22日改修工事が完了し、『カラコロ工房』として再出発


2.カラコロ工房時代

2000(平成12年)4月22日開館
2008(平成20年)3月本館前の歩道が完成し正面玄関の扉が開かれる
2008(平成20年)3月本館建設70周年を迎える(10日)
2014(平成26年)8月来館者数500万人達成
2015(平成27年)4月カラコロ工房開設15周年記念式典開催(26日)
2015(平成27年)11月国の「登録有形文化財」に登録するよう文化審議会が答申








1211カラコロ2
現在有効な 銀行券 だそうです。



聖徳太子も使えるの??

今調べてみたら使えるそうです。






ちなみに紙幣は国立印刷局で作られています。

一般に知られている造幣局は硬貨を作っています。









1211カラコロ14
カラコロ工房

カップルでもグループでもファミリーでも

そして ソロ でも楽しめる

「創る」「見る」「体験する」

そして「味わう」ことを体験できる

15店ほどのショップや教室が当時の

建物の中に収まっています。







1211カラコロ13
衣類やアクセサリーのショップもあります。








1211カラコロ3
行ってみましょう。


ちなみに無料ですよ。








1211カラコロ4
ほぉ〜

分厚い扉ですねぇ〜!!








1211カラコロ7
中は意外に広いです。


当日は何かのイベントが開催されていました。








1211カラコロ8
ひとまわりしたので 屋外 に出てみましょう



ここなら雨でも雪でも大丈夫ですね。


地元のお野菜や魚貝、

食べ物が販売されていました。








1211カラコロ9
おっ、しじみ汁 ですねぇ



食べてみましょう。

1杯100円です。







1211カラコロ10
そう言えば、

松江に来たのに

しじみ食べてないや。


宍道湖の しじみデビュー です。








1211カラコロ11
以外といっぱい入っています。


美味いですねぇ〜

身体も温まりますぅ〜




ちなみに青森県ではしじみ汁にジャガイモが入っています。

青森県小川原湖のしじみ汁






ひとりではもったいなかったです。

やっぱファミリーで来たかったですね。

半日は楽しめそうです。







HP:カラコロ工房









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/2981-a67c2cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad