単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

三内丸山遺跡@青森市 その2

0505遺跡
三内丸山遺跡 にやって来ました。




ここも5年ぶりですね。

http://aclub201207.blog.fc2.com/blog-entry-304.html






0505遺跡1
この遺跡は 縄文時代 のものなのですが、

タイミング良く ひめ様 教科書 に載っていたそうで、

彼女の リクエスト です。




とても、立派な施設ですが、

駐車場も含めて 無料 ということもあって

朝早くからたくさんの方々が来場していました。






0505遺跡2
江戸時代から知られていた遺跡でして

本格的な発掘は平成4年からです。


東京ドーム7個分巨大な広さ

国内最大級 で、発掘量 最大級 だそうです。



今から 約5500年前~4000年前縄文時代 の集落跡で、

長期間にわたって定住生活が営まれていました。


よく知られている 世界四大文明(メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明)でも

紀元前3500年前 ということで

それ以前にこんな小さな島国にこんな文明があったとはなんかスゴいことです。


しかも 約1500年間 に渡って

安定した生活が続けられていたそうです。







0505遺跡3
今回は、ボランティアさんの説明を聞きながら

見学しました。







0505遺跡4
ちなみに地上に出ている史跡は全て

レプリカ(コピー)ですよ。







0505遺跡5
高床式住居ですが、

ハシゴが発見されていないということで

丸太で階段を作って昇降したようです。







0505遺跡6
このようなかたちで

土器や土偶が出てきたそうで、

出土物は 2000点 にもなります。








0505遺跡7
文字 が見つかっておらず、

出土品等で歴史をたどるわけですが、

全国各地の岩や石(現在の科学では〇〇産とすぐわかるそうです)

が発見されています。



現在は海から3キロほど離れているようですが、

当時は海に近かったそうで、船を作り

いろいろな地へ遠征しに行っていたそうです。






0505遺跡8
これは、上の写真の

六本柱建物跡 です。



屋根があったかどうかは不明です。

それより文字を持っていない文化なのに

長さ という概念はあったそうで

全ての柱の間隔が 35cm の倍数で出来ているそうで

この35cmは「縄文尺」と呼ばれていて

共通の規格となっていたそうです。






0505遺跡9
六本柱建物 については、

灯台の役目だったとか、

日時計、年時計の目的だった、

あるいは、ちょうどとある日に

太陽が柱の間から出てくると言った

宗教目的的な意見があるようですが、

定かではありません。






0505遺跡10
大型竪穴式住居跡 です。

三内丸山では幅10メートル以上の大型竪穴式住居跡がいくつも検出されていますが、

その中でも最大級なのがコレ。


長さ32メートル、幅10メートルもあります。







0505遺跡11
中も広いですねぇ〜

集会場に使われていたようです。



その他、子供のお墓や

権力者のお墓なども発見されています。







0505遺跡12
約5500年前~4000年前から1500年も続いた文明が終演になった理由は

定かでは無いそうですが、

戦もなく平和に暮らしていたそうです。



それを思うと今の高度に発達した文明は人は

なんか愚かだと思いませんか!?







HP:特別史跡 三内丸山遺跡






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/3189-c3a4b9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad