単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

八甲田雪中行軍遭難事件

0816八甲田山
ここも5年ぶりです。

銅像茶屋、ストレートです。







0816八甲田山1
ここが、八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)が

あった場所です。




後に「八甲田山」と言う映画になりました。







0816八甲田山2
この トイレ も有名?です。

決して入ってはいけません。





間違いなく・・・








0816八甲田山3
1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が

青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件。



訓練への参加者210名中199名が死亡(うち6名は救出後死亡)するという

日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故であるとともに、

近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である。







0816八甲田山4
銅像茶屋から200mほど歩いて行くと、その像が待ち構えています・



山林から聞こえるんです。

真夏だったら蝉ですが、

蝉よりキーが低く連続して泣く何かが・・・


カエルにしても水気がないところなので

なんでしょうか!?



iPhoneで録音したのですが、

怖くて聞けませんでした。







0816八甲田山5
遭難し、直立したまま仮死状態で発見された後藤房之助伍長の像






0816八甲田山6
後藤 房之助(ごとう ふさのすけ、1879年(明治12年)11月14日 - 1924年(大正13年)7月31日)は、

八甲田雪中行軍遭難事件での生存者の一人で、

宮城県栗原郡姫松村(現:栗原市)出身で、帰郷後に村会議員を務めた。






映画 八甲田山予告編




八甲田山雪中行軍遭難事件の亡霊か?







スポンサーサイト

コメント

あなたの知らない世界?

そう~

そのトイレは・・・(謎

  • 2017/07/25(火) 22:47:20 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

〇〇さん、お疲れ様です。


5年前はそのトイレ、ふつ〜に放〇記憶が

あります。(笑)

もちろん、無事生還しました!!



なんか・・・

いろいろ伝説があるようですが、

別荘からの消防署への電話は

ニュースで知っていましたが、


そんな事ってマジであるの!?











  • 2017/07/25(火) 23:44:05 |
  • URL |
  • k-zou3 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/3254-79e5e3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad