単身赴任みちのく日記

(当時)(^^ゞ 51歳 初めての単身赴任。赴任先は青森県三沢市。(みちのく編⇒遠州編⇒陸前編⇒出雲編⇒みちのく編に戻る)             お酒は好きだけど料理作りはまるでダメ。そんな男が無事家族の元に帰れる日は・・・果たして来るのだろうか??

ん 秋田方面?

0709本田
奥入瀬渓谷、十和田湖を取材し

弘前でラーメンでもと

車を走らせようとしていたら・・・



秋田??



どこ行くのですか?

弘前でラーメン食って三沢に帰るの!!





秋田!?


取りあえず乗りな!!






0709本田2
で、どこ行きたいの!?

秋田県角館町の武家屋敷まで行きたいのですが・・・



方向がぜんぜん違うし、

何より遠すぎるし、

土曜ならまだしも日曜だしなぁ。




まあ、こっちっもあてがあるわけじゃないので・・・



行こか!!





つうことで、

途中、鹿角市平和軒でラーメンをすすり

仙北市角館町 武家屋敷に来るはめになったのです。(爆)




十和田市から約150キロも南下しちゃいました。







0709本田3
前もって言ってくれたらリサーチしたのに・・・ (苦笑)← 彼が!!




すっかり打ち解けたふたり。



武家屋敷のしだれ桜並木を歩きます。






0709本田4
石川県出身、

京都の大学に通う Hくん です。


本人の承諾を得て加工無しでお届けしています。








0709本田5
みちのくの小京都と呼ばれる「角館」は

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みです。


昭和51年には重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

武家屋敷なども多く残っていて、

年間およそ200万人が訪れる人気の観光名所です。







0709本田6
角館の現在にまで続く街並みを築いたのは、

芦名義勝で江戸時代初期の頃でした。


その後、芦名氏は断絶しましたが実父が京の公家出身である 佐竹氏 により

京文化が移入されたそうです。



戊辰戦争で藩内各地が戦場になりましたが、

角館だけが戦渦を免れました。

生きる歴史でもあるこの場所は、

町全体が桜の名所でもあります。

春になると桜並木で美しく彩られます。







0709本田7
そうそう、その 佐竹氏

茨城県の美女という美女をかっさらって秋田に持ち帰ったという

逸話はよく聞いたことがあります。



おかげで・・・ (苦笑)

俺の周りでは佐々木希(ささき のぞみ)が

いない訳だ!!


壇蜜もいない!! 







0709本田8
めちゃくちゃ暑い日なのに

武家屋敷に入ると

木々が光を和らげて、そして風を運んできます。


涼しい〜〜!!







0709本田10
セブンも街並みに合わせてオシャレでしょ!!






0709本田11
H君は就職が内定しているそうです。


なんと、愛知県に本社がある 某大手自動車メーカー です。


スゴいです。


名前はHじゃん!!

本人もTのHということで

少しウケを狙っているような。。。







0709本田12
武家屋敷から秋田市内までのヒッチハイクを狙っていたのですが、

観光客ばかりなので(当たり前です。)少し不安の表情。


もう少し拾えそうな場所に移動しようということで

秋田市にほど近い道の駅にやって来ました。



ここなら間違いなく拾えると思います。




数時間でしたが、とても楽しいひとときでした。


元気でガンバって下さい。


また、どこかで会えるといいね!!








スポンサーサイト

コメント

お世話になりました

Hです。笑
先日は乗せて頂き本当にありがとうございました!
無事ヒッチハイクの旅も終わり、京都へ戻ることができました!
平和軒のラーメン美味しかったですね!ごちそうさまでした!
ブログ読ませてもらい、気になるとこに行こうかなと思います!!
今後もブログの執筆頑張ってください!応援してます!

  • 2017/07/14(金) 08:53:28 |
  • URL |
  • H #-
  • [ 編集 ]

道の駅で別れた後、自分の連絡先を教えた方が
よかったのかななんて思いました。
もちろん万が一の事を思っての事です。
無事、京都に戻られて何よりです。

あなたの行動力と運の強さ、何より
人なつっこさは魅力です。

健康に留意され良い仕事をされることを
望んでいます。


  • 2017/07/15(土) 18:53:41 |
  • URL |
  • K-zou3 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aclub201207.blog.fc2.com/tb.php/3299-e6774691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad